fc2ブログ

川砂遊び

151017A.jpg
石ころは、近くの川でまだ砂金を見つけたことがありません。
心が折れそうなので、超早朝に綺麗な砂がある川へ行ってパンニングを頑張って来ました。


151017B.jpg
ほら、あるある。
この中には、何があるのかな?

拾ったヒスイ 29

151016A.jpg
最近、少し大きなヒスイが出始めたように思いますが、週末は秋の行事などの用事があって、なかなか糸魚川へは行けません。

このヒスイは水で濡れていると薄い青色をしているのですが、乾くと色が冴えません。
そこで、この石ころを有料で磨いてもらいました。


151016B.jpg
磨くと色が出ましたねー。
富山県のヒスイで、比重は3.15でした。

曽爾高原 お亀の湯

151015A.jpg
例年10月中旬になると、ススキの名所である奈良県曽爾村の曽爾高原のススキが見頃になります。
夕日で黄金に輝くススキは、めっちゃ綺麗ですよー。


151015B.jpg
そして、お隣にあるお亀の湯は、石ころのお気に入りの温泉です。
ヌルヌル系のお湯です。
もう少し寒くなると、通いますよー。
曽爾高原&お亀の湯、是非お出かけ下さい。

瑪瑙

151014.jpg
瑪瑙は、玉髄(カルセドニー)の一種で縞模様が特徴です。
この石ころは、同心状に模様ができています。
馬の脳に外観が似ているので名前がつけられたそうです。
糸魚川ではなく伊豆の海岸でゲットしました。

砂金(海外産)

151013.jpg
こちらの砂金は、0.052gのアラスカ産です。
キラっと綺麗な金色をしています。
この砂金の品位(純度)はどれぐらいなんだろう?
24K・22K・18K・14K・・・。
75%が純金の18Kぐらいあるのかな?

砂金(国内産)

151012A.jpg
京都ミネラルショーでは、珍しくてゲットしたい石ころを見つけることができず、見るだけになってしまいました。
\56,000,000の手で持てるサイズの石ころがありましたが、どんな方が買うのだろう?

砂金採り体験場の加工金ではなく、本当の砂金を眺めたくて現金採取しました。
0.094gの北海道産です。
いつか、もっと小っちゃい砂金を自分の手で採ってこようと思っています。
只今、準備中です。

スコレサイト

151011.jpg
ゼオライトの仲間のスコレサイトは、白い糸を束ねたような石ころです。
結晶を熱すると虫のように曲がって溶けるそうで、ギリシャ語で細長い虫というskolecから名前が付けられたようです。
取り扱いには注意が必要な石ころです。

フラワークォーツ

151010.jpg
水晶が放射状に広がって、花の様に見えます。
だから、フラワークォーツって呼ぶのでしょうね。
見ていると綺麗なので、ゲットしました。

みやこめっせへ行って来まーす。

151009.jpg
今がシーズンの栗ですが、海岸にもありましたよー。
少し黒っぽいですが、栗のように見える石ころです。
曹長石にヒスイが混じっています。
比重は、3.00未満でした。

ラピスラズリ

151008.jpg
今週末は、西日本で最大の京都ミネラルショーですね。
見ているだけでも一日楽しめます。
みなさんも行かれますよね?

青い石ころは、聖なる石ラピスラズリです。
石を意味する「ラピス」と青を意味する「ラズリ」に由来しています。
交じる金色は、今はまっている砂金では無くパイライトです。
石ころは、夜空に金色の星の石に見えます。

プロフィール

石ころ

Author:石ころ
★三重県名張市在住★
天然石・砂が大好き!
海が好き
潮干狩り・貝が好き
海釣りが好き
温泉が好き
桜の花が好き
星が好き
珍しい野菜栽培
メダカ飼育
アマチュア無線局
趣味の写真家

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク