fc2ブログ

拾ったヒスイ 26

150821.jpg
石ころは、ヒスイ拾いは過去の趣味の釣りに似ているように思います。
川派、海派、大物狙い、小物狙い、自然のコンディションが大きく影響し、釣れる/拾える時間帯がありと・・・。
当然ボウズもあるが、あの手この手で釣る/拾うこともできる。

このヒスイは比重が3.32もある上物ですが、拾った場所では綺麗に撮影できませんでした。
もう少し緑色が入っていれば良かったのですが・・・。

石の赤ちゃん

150820.jpg
石ころは、石の赤ちゃんも集めています。
2mm~1/16mmの岩石片や鉱物片の総称を「砂」といいます。
この中に「ヒスイ海岸の砂」がありますが、どれかわかりますか?
みなさん、いつも見ているから簡単ですよね!

また、ヒスイ海岸以外の砂で産地がわかるものはありますか?
全て、海岸のものです。
1つでもわかれば凄いことですよー。



回答でーす。
①ハワイ・オアフ島産
②糸魚川産
③グアム島産
④京都府産
⑤沖縄県産
でした。
楽しんでいただけたかな?
また、クイズをやりますねー。

ロングストーン

150819.jpg
糸魚川の海岸にはいろんな石ころがありますが、こんな石を見つけて喜んでいるのは石ころだけですよね?
長ーーーーーい石です。
この泥岩は、長さ53.6mm、幅8.7mmで、長さ÷幅の比率は6.16:1です。
細身の石さんを素敵だと思われる方もいらっしゃるのでは?
石ころもスリムになりたいでーす。

ロウカン翡翠?

150818.jpg
これは石ころではありません。
拾った翡翠は、「混じり翡翠」、「ギリギリ翡翠」、「上質の翡翠」、「宝石質の翡翠」、「ロウカン翡翠」などの言葉で石の質を表現しますよね。
「ロウカン」は、最高品質(透明度が高くてとても綺麗な色)の翡翠にだけに用いられます。

石ころは、この物体がロウカン質に見えます。
これは何かわかりますか?
ヒントは、ピョン・ピョン・ピョン。
ウサギじゃないよ。

ツバメの巣立ち

150818A.jpg
毎年やって来るツバメさんですが、今年も2回の繁殖をしました。
2回目も5匹生まれましたが、ツバメの成長はとても早いですねー。


150818B.jpg
上の写真から下の写真まで10日間です。
最後の2匹が巣立とうとしているのですが、なかなか飛べません。
ちょっと背中を押してやったら、上手く巣立って行きましたよ。
石ころの背中を押しちゃダメだよ!
すぐに石ころ拾いに行っちゃうから・・・。

宇宙人石

150817.jpg
お盆休みに糸魚川の海岸で石拾いをしていると、「宇宙人アイト」を見つけましたよ。
ヒスイと思ってよく拾い上げてしまう石英斑岩ですが、宇宙人の顔に見えませんか?
「ドキッ」っとしましたよ。
でも今は、部屋の中にいます。

フリードスパイクハイブリッド 最高燃費

150816A.jpg
石ころの車は、車中泊が快適にできるフリードスパイクハイブリッドで、燃費のカタログ値は10・15モードで24.0Km/L、実際の走行に近いJC08モードで21.6Km/Lです。
今回の糸魚川行きは、オイル交換直後で最も良い燃費の出る気温だったので、高速道路より燃費の良い一般道でエコ運転に挑戦してみました。
405.0Kmの走行で、糸魚川の海岸へ到着した時の燃費はなんと27.3Km/Lの表示でした。
ちょっと良すぎます。


150816B.jpg
409.6Kmも走行したのに、まだ997Km走行できる表示は故障ではないか?とガソリンを入れてみましたよ。

150816C.jpg
あれっ、ガソリンをなるべく詰め込んだのですが14.22Lしか入りません。
ガソリンスタンドの地面が少し傾いていたので誤差はある思いますが、28.8Km/Lの過去最高燃費となりました。

帰りは渋滞のため燃費はダウンしましたが、往復では877.2Kmの走行で25.6Km/Lでした。
実用燃費は16~17Km/Lで「燃費が悪い」とよく聞く車ですが、石ころの運転テクニックではガソリン食わずに走ってくれますよー。

ヒスイ拾い 68

150815Z.jpg
ビールを飲みながらの高校野球観戦で過ごすお盆休みではもったいないので、2015年8月14日、糸魚川のヒスイ海岸へ行ってきました。
1つ目の海岸で2時間ぐらい探したら、色無しのヒスイ2個をゲットしてボウズは免れたので、2つ・3つ目の海岸へも行ってみました。
しかし、ヒスイどころかネフライトもメノウも無く、1日目は終わりました。

石ころは星を見るのが好きなので、海岸に寝転んで夜空を見ることにしました。
すると、ペルセウス座流星群(流れ星)をたくさん見られましたが、「ロウカンヒスイをゲット」を3回言うのを忘れちゃいました。
暑さでとても疲れたので、今だけできる23℃の海岸でお休みしました。


150815.jpg
翌日は、4つ目の海岸へ移動して探しましたが、白・灰・黒色・・・。
海水浴を楽しまれる方々も着始めたので、海岸をラスト一往復して終了と決めて探しました。
そして、波で石が崩れるあたりに一瞬見えたガラスのような物を拾うと、自然光でも透過するとても綺麗なヒスイでした。
学芸員さんからも「これはイイネー!」の言葉があり、今年後半の1つ目のお宝ゲットとなりました。
比重は3.35でした。

海岸でお会いした皆様、ありがとうございました。

拾ったヒスイ 25

150814.jpg
このヒスイは、海岸のとてもわかり易い場所にポツンとありました。
握りこぶしほどの大きさなので、誰でも見つけられたと思いますが、タイミング良くゲットできました。
ラッキー!
重量は474g、比重は3.16でした。

お数珠

150813U.jpg
お盆ですねー。
これは、石ころの尺3サイズの本式数珠です。
販売している虎目石の数珠は、だんだん黒い部分が多くなってしまい、価格もとても安くなりました。
この数珠は高額だったけれど、綺麗な石質の時に買っておいて良かったと思える実用品です。


150813.jpg
石ころは、「感字財望札 魚人半煮ゃ腹満っ太次 小券後運貝食う 努壱歳区役・・・」っていつも唱えていまーす。
プロフィール

石ころ

Author:石ころ
★三重県名張市在住★
天然石・砂が大好き!
海が好き
潮干狩り・貝が好き
海釣りが好き
温泉が好き
桜の花が好き
星が好き
珍しい野菜栽培
メダカ飼育
アマチュア無線局
趣味の写真家

カウンター
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク